IASとは(映像コンテンツプロジェクト概要)

世界にイノベーションを起こす、人間力あふれる活動を行うアーティストのイノベイティブな活動に、「エンターテインメント」を通して全力でその発展を応援します。

IASが応援するアーティストには大きく
「芸術・音楽・クリエイティブ系を具現化する」専門的分野の方と、
「創造的なビジネスを構築する」ビジネス分野の方がいます。


とかくビジネスにおいては「エンターテイメント」と「事業」を融合できる人をアーティストと定義し、その思考そのものが「アート」であることから、新規性高いビジネスモデルが確立されると強く感じます。

「エンターテイメント」は人を魅了し、集め、広げます。
そのような発信型事業を創り出すビジネス分野のアーティスト達の活動は、おのずと専門的分野のアーティストと繋がり、さらに人の輪を広げ、やがて魅力あふれる産業へと発展します。

今後わたしたちは前述した能力あるアーティスト同士がともに活躍できる新たな場の創造が必要不可欠であるという想いから、以下「映像コンテンツプロジェクト」を大きな柱として活動して参ります。

映像コンテンツプロジェクト:はじまりの鐘(おと)

  • ドラマの詳細はこちら
対外的にアプローチしたいことは、もはや従来の直接的表現ではなく「映画・ドラマ」などのストーリー性ある展開から“人間力・生き方・思考・感動”を伝える新規性あるスタイルが効率的であると考えます。
今後、IASにかかわる方々の様々なメッセージを主軸とした映像(映画・ドラマ)を製作し、伝えたい情報を必要とする場所へ、国内・海外を問わず様々な媒体を通して配信・展開を行ってまいります。
参加型例
  • ・撮影場所で自社(店舗)を映したい
  • ・自社の製品/キャラクターなどを映したい
  • ・自社製品の制作過程をストーリー化したい
  • ・事業方針/ビジネスモデルを広めたい
  • ・自分のビジネスに対する想いを盛り込ませたい
  • ・映像コンテンツ製作自体に携わりたい
  • ・自分が出たい/社員を出したい
  • ・日本以外にも売り出したい
  • and more

矢印

効果
  • ・自社PR
  • ・自社の製品/ブランド/サービス/キャラクターのPR
  • ・リクルート対策
  • ・会社イメージや認知度の向上
  • ・スキルアップ/新事業/仕事の増加
  • ・自己PR/社内士気の高揚
  • ・海外進出。インバウンド/アウトバウンドへのPR

  • and more
映像化例
・教育研修映像
・事業成功ストーリー (例)下町ロケット
・事業家ストーリー (例)あさが来た
・信念・反骨精神ストーリー (例)半沢直樹
※その他、展開は多様に構想中。
制作チーム (演出/スタッフ/役者 etc)
当協会では興業収益・視聴率にとらわれず、幅広い自己表現を望むクリエイターに対し、経験を積める場として当プロジェクトへの参加を呼びかけています。
実際の映像現場での主軸スタッフは経験と知識のあるプロフェッショナルが担当し、サブスタッフは出来うる限り、芸術系学生、および卒業生を起用します。

ページトップ