IAS映像コンテンツプロジェクト "第一弾作品" が完成

タイトル
「はじまりの鐘(おと)
中小企業が窮地に立った時、目の前に立ちふさがる壁を乗り越えるために必要なこととは?

ドラマでは小規模ケーキ店に降りかかる様々な問題に対し、”もっとも大切なことは一体何なのか” をテーマとしています。
制作意図 / 内容

第一弾作品は「企業研修用・教材映像作品」として制作開始。

大手企業と比べ、中小企業が継続して事業をまい進・発展させるためには、従来の慣習や慣例にとらわれない「独自性」が求められます。今回の制作にあたってはその「独自性」に帰結する発想等の織り込みを目的としました。

これからは経営者に限らず、社員やそこで働く全ての方々と「事業(仕事)とは?仕事との向き合い方は?」を事業方針の下に共有するには、共通手段での”共通認識”を持つことが最重要なのではと感じます。
言葉や文字では埋められない ”温度” を含めた「映像」がその役割の担い、「はじまりの鐘(おと)」がそのツールのひとつとなれば幸いです。

出演

松原 佑次 / 渡部 みずき / 早坂 風海 / 橋本 保隆 / 山本 ゆう /
あだち 理絵子 / チャーリー西尾 / 永田 周作 / 竹中 友花 /
清原 愛瞳 / 中土居 愛 / 酒井くにお /
その他

スタッフ
演出: 岡山雅信
脚本: 澤田征士
制作: 株式会社メディアプルポ / 株式会社ベック
エグゼクティブ・プロデューサー: 一般社団法人インターナショナルアーティスト支援協会(IAS)

※IASは非営利団体として、エグゼクティブプロデューサーの立場で制作を統括し、作品に対して興業収益(営利)を求めません。作品完成後は著作権の管理のみを行います。

ページトップ