活動報告

2015/3/27(金)
IASは2015/4/23(木)開催の「第一回 美の種 in 大阪」に協力します。

「第一回 美の種 in 大阪」なにわの光と時間(とき)映す夢の波

  • 主催:  輝雲の会
  • 共催:  美の種in大阪実行委員会・やまと舞
  • 後援:  和の素敵
  • 協賛:  九度山旧萱野家(大石順教尼記念館、織元すみや
  • 協力:  一般社団法人インターナショナルアーティスト支援協会

IASは世界にイノベーションを起こす人間力溢れる活動を行う方々を"アーティスト"と称し、全力で応援を行っています。

この度、「アート(芸術)」「エンターテイメント(音楽)」分野のアーティスト支援の一環として、「美の種 in 大阪」”なにわの光と時間(とき)映す夢の波”に協力します。

「美の種」の趣旨は「それぞれの土地の素晴らしい才能と出会い、その土地・町でしか生まれることのできない美空間を創り上げ、自分たちの町の魅力の再発見、誇りを感じることを目的とした新しい市民芸術運動」とされています。

IASはその思想に深く共鳴します。
今後もポテンシャルの高い能力あるアーティストに対して、世界に向けイノベーションを起こす場を創造し、クリエイティブかつイノベイティブな活動発展に貢献する所存です。

「美の種」について/概要
2010年、国内外で活躍する衣装デザイナー・ディレクターでもある時広真吾がプロデュースする「美の種」のプロジェクトがスタート。それぞれの土地の素晴らしい才能と出会い、その土地・町でしか生まれることのできない美空間を創り上げ、自分たちの町の魅力の再発見し、誇りを感じることを目的としている。
  • ■特徴は「美・あるいは芸術」を手段としていること。衣装が様々な才能を結びつける役割をもっていること。
  • ■どの土地にもきらめく才能が存在しています。しかし、地方では自分たちの町に潜在的に在る豊かな才能を知らないでいるのです。その才能を育て、花をさかせていくこと。
  • ■異分野の交流。この舞台には音楽、演劇、舞踊だけでなく、書や絵画、彫刻、陶芸などのあらゆる分野が出会い、交流する芸術的な場ともなります。
  • ■これは新しい「市民芸術運動」でもあります。
第一回美の種 in 大阪
「なにわの光と時間(とき)映す夢の波」
日程 平成27年4月23日(木)
開場18時 開演18時30分
チケット 前売り4,000円 当日4,500円 全席自由
場所 大阪市中央公会堂 大ホール
大阪市北区中之島1-1-27
チケットの
お申込み/
お問い合わせ
大阪市中央公会堂 TEL:06-6208-2002
やまと舞事務局  TEL:090-3943-7757
Mail:shingo.lyric@dream.com

第一回美の種 in 大阪「なにわの光と時間映す夢の波」

ページトップ