活動報告

2015/2/9(月)
2015年2月9日をもって、IASエリア事務局が44局となりました。

IASエリア事務局が44局となりました

  • 報告元:  IAS

IASは2014年9月よりIASプラットフォーム構築として、2015年12月までにエリア事務局50局開設を目指しています。

そしてこの度、2015年2月9日をもって、日本、並びに海外に44局のエリア事務局を開設することができました。約5ヶ月間という短期間でこのような報告ができる運びとなった経緯には、IASの趣旨がより明確になったこと、また、そのIASの趣旨に賛同いただく方々のご協力なくしては成し遂げることはできなかったでしょう。ここで改めてIASに関わる全てに方々に感謝を申し上げ、また、今後もともに歩み進めていけることを嬉しく思います。

近年、まだまだ地方には輝くばかりの「モノ」「ヒト」「情報」が現存しています。それを何も都市に集めることはなく、また、足しげく通い発掘するということでもなく、「今そこにあることのメリット」を大切にし、まずはその「情報」を共有することが重要ではないかと思うのです。共有し得た情報は意欲ある活動を行う方々によって、 “新しい価値”が吹き込まれ、新たなビジネスや芸術、文化が生み出されていくのだとわたしたちは思います。

それには、現在(いま)にあるセオリーとは違うアプローチ、スピードが必須です。

IASプラットフォームを有効活用すれば、同じ志しを持つ意欲ある方々と繋がる事ができ、今までにないスピードであなた自身の目指す場所にたどり着ける…。IASはそのスピード感をもってエリア事務局とともに、賛同いただく会員へ活用していただける付加価値あるプラットフォーム創りに努めます。

そして、IASは次段階に進みます。
まずは、2015年3月末までに残す東京エリアに10局を構築・選定し、目標の50局に到達します。
(予定よりも9ヶ月速くに達成。)

そして、2015年4月以降より、いよいよビジネス情報のスタートです。

初段階ではビジネス・芸術・音楽分野における「IAS委員会」の詳細をより明確に情報公開して参ります。委員会ごとの会員交流をより広げ、より深め、新たなビジネスや価値を生み出すことを支援とし、IAS会員のためにIAS独自の情報発信に邁進する所存です。

今後の動きにぜひご期待ください。

エリア事務局一覧を見る

エリア事務局に関するイメージ図

ページトップ