活動報告

2015/1/26(月)
シリコンバレー新大学構想がいよいよ本格活動。”日本の起業家、アーティストよ、アメリカで育て!”

シリコンバレー新大学プロジェクト構想

報告元:  IASシリコンバレーエリア事務局

シリコンバレー大学構想についてのミーティングが先日行われました。
シリコンバレー大学のファンクションは大きく2つ。

「シリコンバレーのインフラをうまく利用できる日本人の人財を育てる。」

「日本の技術・知財・伝統工芸などを海外に広げ、認知度を向上させるとともに、より良いメイドインジャパン、より良い日本技術を武器に世界へ向けて攻めていく。」

MTG風景1IASシリコンバレーエリア事務局長、桝本氏

多様性、迅速性、合理性、融通性という部分では極めて優れているシリコンバレーのインフラを活用することで、改めて「日本」の誇るものを更に成長させ、逆に足りない部分を是正する勇気をもてる人財を育みます。

2015年9月から本格的な始動に伴い”シリコンバレー大学ツアー”を2月より行われるとの事。

IASも今後、IASが支援対象とする世界にイノベーションを起こす魅力溢れる活動を行うアーティスト(起業家、芸術家、エンターテイメントアーティスト)へ向けて、シリコンバレーの”本物”を体感し、その方々のクリエイティブかつイノベイティブな活動に貢献する仕組みを、シリコンバレー大学構想と連携し構築していきます。

MTG風景2大学の仕組みについて熱いMTGが続きます。

ページトップ